2008-01-07

我が小説の設定

まずはSpring on the Sky(シリーズになる予定)の世界の大きな出来事から説明します。 
地球誕生。

創成者達(異星人の科学者達)が地球に生命をもたらす

創成者達が人間を創る。

「羽根の蛇」が人間に文明をもたらす。(始まりの時:旧世界の始まり)

羽根の蛇以外の創成者達が本星に帰る。

人間達が創成者達と同等の力を持つようになる

創成者達と人間の戦争

アトラハシスの大洪水(ノアの大洪水:旧世界の終わり、前世界の始まり)

人間達が再興する


現実世界の歴史の本に載ってる範囲

現実世界からみて未来

旧世界の兵器を発掘

創成者達の使いと人間の戦争へ

大災害(前世界の終わり、現世界の始まり)

スーパーノヴァ作戦

更に未来
 
となります。この前の;prefaceはスーパーノヴァ作戦のところで、今度書こうと思ってるのは大災害のところです。
発掘兵器について衣谷さんに言われたので、コメントで返答しましたが更に詳しく答えます。
発掘兵器「甲」「乙」「丙」は三体セット。
 
発掘兵器「丁」は旧世界の時に創成者達や羽根の蛇が使っていた飛行艇。シェムとも呼ばれる。
 
「戊」についてはまだ秘密
 
発掘兵器「己」「庚」も2体セット。かなり特殊な奴ら。変形出来る。ついでに「己」は「伊勢」、「庚」は「諏訪」とも呼ばれる。 
以降は未定。

2 件のコメント:

衣谷 さんのコメント...

神話の二次創作ですか

S2workerS さんのコメント...

ちょっと違う。神は出てこないし、この年表もどきは裏設定みたいなもん。作中には全然出てこない。どちらかと言うとふしぎの海のナディアの設定をもじったのが多いかも。原型は留めてないが。