2010-09-23

ポケモンホワイト「コバルオン捕獲」

波乗りを手に入れたので、フキヨセの洞窟に行ってみた。



調子に乗ってどんどん奥へと進んでいく。3階(導の間)につくと、おじいさんがいた。
話しかけると、こんな昔話をしてくれた。


人と ポケモンが べつべつの
世界で 暮らしていた 大昔…
人が はじめた 戦で
ポケモンたちの 暮らす 森が
はげしい 炎に 包まれたのじゃ
ポケモンたちは 炎と 煙に
まかれて 逃げ場を 失った…
そこに あらわれたのが 伝説の
コバルオン
テラキオン
ビリジオン じゃった!
テラキオンは 持ち前の 怪力で
逃げ道を ふさぐ 岩を 壊した
ビリジオンは すばやい 身のこなしで
火の粉から ポケモンを 守った
そしてコバルオンは
おびえるポケモンたちを 導き
焼ける 森から 逃がしたのじゃ
コバルオン テラキオン ビリジオンは
戦を はじめた 連中を
圧倒的な 力で けちらした
連中は 3匹の 力に
おそれを なして
ようやく 戦を やめたのじゃ…
人が 戦いを やめなければ
ポケモンたちの 平和も ない
人の おこないに よって
多くの 命が 失われると
彼らは わかっていたのじゃな…
人との かかわりを 避けて
彼らは いずこかへ 去っていった…
それから 彼ら 3匹の 姿は
ほとんど みられなくなり
彼らは 伝説に なったのじゃ…
わしは 何十年も
彼らを 探し続けてきた…
そして ようやく この 洞穴の
奥に いることを つきとめたのじゃ
しかし 伝説の 3匹は
人を 信用しておらん
人が 近寄れば キバを むき
襲いかかって くるじゃろう
彼らは 大昔の 世界しか
知らんのじゃから しかたないのう…
人と ポケモンが
おたがいに わかりあい 助け合う
そんな 世界に なった ことを
彼らは 知らない ままなのじゃ
人と ポケモンが 信頼しあい
ともに 生きている 姿を
彼らに わからせる ことが
おぬしなら できそうじゃ…
人を 見直し 認めれば
人と ともに 生きることを
彼らも 選ぶじゃろう…

さらに奥へと進む。



こいつがコバルオンらしい。
話しかけると、バトルが始まる。
無事捕獲!
モンスターボールすごすぎる。HP赤(非1)、状態異常なしなのにモンスターボールで捕獲できた。

特性は「せいぎのこころ」。悪タイプの技を受けると攻撃が上がる。
覚えている技は
  • てだすけ
  • かたきうち
  • アイアンヘッド
  • せいなるつるぎ
である。
せいなるつるぎは、
威力90、命中100のかくとうタイプ物理技で、相手の能力変化を無視して攻撃することができる。


捕獲するとおじいさんがやってきた。
コバルオンは おぬしを 通じて
人と ポケモンが 助け合い
暮らす 世界に 変わった ことを
感じとった ようじゃな
コバルオンは おぬしと ともに
生きる ことを 望んだのじゃろう
コバルオンが おぬしと 戦い
心を 通わせた ことは
強い きずなで 結ばれている
テラキオンと ビリジオンにも
すぐに 伝わる はずじゃ
彼らも おぬしの 心を
みきわめたいと おもっとるじゃろう
テラキオンと ビリジオンが
人を 遠ざける ための
障害物は なくなるじゃろう
彼らを 探すか どうかは
おぬし しだい じゃがな…
彼らは まちがいなく
おぬしを まっておるぞ…

帰り際、再びおじいさんに話しかけてみた。
人と ポケモン だけではない…
生き物は おたがいに 認め合い
信頼しあって 生きていくことが
一番なんじゃ…
コメントを投稿